ハニー活動日誌

Home > 海外活動:バリ島編

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.20 Tue帰国直前に寄るなら Martha Tilaar

Martha Tilaar

ジャワの王族のためのトリートメント


マルタ・ティラール(Martha Tilaar)は空港に程近いヌサ・ドゥアにある、バリエステのサロン。
ここでバリ島最終日の午後(出発は夜)にデウィ・スリ・スパ(120分)を体験しました。

観光やショッピングも一通り満喫した後だからこそ、出発までの時間をゆっくりのんびり出来て最高でした。特にマルタ・ティラール・ヌサドゥアは空港からも遠くないので本当に便利だと思います。
サロン自体も広くて綺麗だし、レセプションに日本人の女性スタッフがいるので、メニューに関しての質問など一番気になることも日本語でコミニケーション出来るので安心です。


Martha Tilaar

サロンでオリジナルのグッズも購入可能


サロンは入ってすぐの中1階がレセプション、その後ろには美容室のようなクリームバスやネイルのサロン。
2階にはマルタ・ティラールで使用される美容製品も販売してます。
散々お土産は買ったはずなのに、私はさらにここでボディソープやバスハーブなどを購入しちゃいました。


Martha Tilaar

完全個室でプライベートタイム満喫


私が選んだデウィ・スリ・スパはトリートメントプランで、まずはサロンの奥の別棟にある個室に案内されました。
マッサージ、ボディスクラブ、ボディスチーム、ボディパック、ハーバルバス、ボディローションすべてが個室内で行われるので施術中に移動することもなく、担当してくれるスタッフも専属で1名なので贅沢なプライベートな空間を満喫。(個室内は明かりが抑えられているので、写真で見ると↑こんな感じに。
実際はもう少し、ほの明るい感じですよ。)
ハーバルバスは何と半屋外に設置されていて気持ちよく、明るく贅沢で清潔、そしてゆったりした個室にスタッフの心遣いもキメ細やかです。


Martha Tilaar

豊富なメニューと充実の施設


写真↑はレセプション下のクリームバスやネイルのサロン。
メニューもマッサージやトリートメント、クリームバスにリフティングなどがあり、さらにパッケージになったお得なメニューも豊富です。
私は体験しませんでしたが、メニューにネイルをプラスすることも出来るので、いろんなメニューを楽しみたい人にはピッタリのサロンだと思います。


Martha Tilaar
Jl. By Pass Ngurah Rai, Nusa Dua, Bali, Indonesia
Telephone (62 361) 777661-2
email: japan@marthatilaar-spa.com (日本語でのお問い合わせ窓口)
スポンサーサイト

2008.05.18 Sunアーユルヴェーダに挑戦 PRANA SPA

PRANA SPA

オイルを額に垂らす・・・ 贅沢な時間を満喫


プラナスパ/Prana Spaはスミニャックにある、The Villas内の本格アーユルヴェーダスパです。
インドの宮殿を彷彿とさせる外観はエキゾチックでロマンティック。お姫様気分に浸れること請け合いです。


建物に入って右手がお土産屋さんで、1階はレストラン。中庭にある階段を上った先にスパのレセプションがあります。(向かって右手、正面はスパ内への入り口)
スパ内は基本的に英語のみのようですが、レセプションで書く簡単な質問シートは日本語だし、メニューガイドも日本語版をおいていて、これを見ながら相談できるので、安心です。

PRANA SPA
私が体験したのはアーユルヴェーダ・リジュヴィネーション(4時間)。
フラワーフットバスに浸かりながらのマッサージから始まり、3人のセラピストによる全身オイルマッサージ&スクラブ。そして、シロダラ。
暖かなオイルを一定のリズムで額に垂らす、アーユルヴェーダと言ったら想像するあれです!
まさに至福。
髪の生え際にゆっくり左右に動きながらオイルが流れ続け、額の中心に定まるといつの間にか額にたらされているオイルが気にならなくなり…。爆睡。

シロダラの後、シャワーを浴びてさっぱりしたら、次は別室でフェイシャル(デコルテ含む)トリートメント。アイパック付きです。

全身くまなくリフレッシュできて、まさに至れり尽くせり。



美しさは食事から・・・レストランでの軽食付き

そして、さらに食事付きなんです。ヘルシーメニューがじんわり身体に染みます。
私がいただいたのは、サラダとサモサの前菜、ベジタブルカレー、パイナップルジンジャージュース、そしてデザートにイチゴのソルベ。
ちなみに食事自体はスパではなく、1階のレストランで通常のレストラン客と一緒に食べます。

非日常な空間でゴージャスにロマンティックに癒される素敵なスパ。またバリ島を訪れたなら、ぜひもう一度行きたいと願うスパでした。


The Villas Bali Hotel & Spa - Prana Spa
Jalan Kunti 118X Seminyak, Bali, Indonesia
Telephone (62 361) 730 840
Skype: thevillas.reservations
email: japan@thevillas.net (日本語でのお問い合わせ窓口)

2008.05.17 Satバリ島の美味しいもの

バリ島・美味しいもの

バリ島の代表料理 ナシ・チャンプル


ナシはご飯、チャンプルは混ぜるの意味だそうです。
美しいライステラスで有名なテガラランのカンプンカフェで食した一皿。普通に食べるナシ・チャンプルに比べると、カフェご飯風になってます。


バリ島・美味しいもの

フルーツにハズレなし


これはホテルの朝食の一皿。
さすがにフルーツは瑞々しくて美味しいです。朝からこれだけのフルーツが食べれる生活を毎日したいものですね。この日のジュースはバナナジュース。少しもっちりとした飲み心地がまた美味しいです。


バリ島・美味しいもの

ハマる!ミーゴレン


日本でインドネシア料理といえばナシゴレンが有名ですよね。エスニック系の料理を出すところでよく見るメニューの一つ。
このナシゴレンの麺類版がミーゴレン。ナシがご飯なら、ミーは麺。ご飯ほど重たくなく食べれるのではまっちゃいます。今回の旅行で一番食べたメニューかもしれません。


バリ島・美味しいもの

隠れた美味 スイカジュース


テガラランのカンプンカフェで初飲みした後、結構、いろんなところで見かけたスイカジュース。
水っぽいかと思いきや、なかなかどうして美味です。素朴な味わい。


2008.05.15 Thuウブドのスーパーで見慣れたパッケージを発見


地元の人も来るには来るけれど、バリ島在住の外国人向けといった感じのスーパーに行ってみました。入り口近くにバリ島ならではのフルーツが並んでます。
生鮮食品だけでなく輸入ものの商品も多く、生活雑貨などいろんなものも揃っていて品揃えは日本のスーパーとあまり変わりありません。


スーパーマーケットに潜入

かっぱえびせんを発見!


お菓子エリアで見つけた、馴染みのあるパッケージは、中国語(?)で書かれてはいるものの、まさしく「かっぱえびせん」。
この他にも輸入もののお菓子が並び、地元のものを探す方が大変なぐらい。
インドネシア料理用のスパイスやシーズニングスパイスをお土産に買うもよし、ホテルで食べるおやつを買うもよし、持ってくるのを忘れた生活用品を買うもよし、一通り揃うのでなかなか便利です。


2008.05.14 Wedウブド王宮で伝統舞踊

ウブド王宮で伝統舞踊

魅惑のレゴンダンス


予定していたケチャダンスが当日になって開催されないことがわかり(チケット制ではないので急に開催されないこともあるみたいです)、急遽、代わりにウブド王宮でレゴンダンスとバロンダンスを堪能しました。
レゴンダンスはランケサリ王女の物語で若い乙女が主役の宮廷舞踊です。
入り口で、物語の大まかな説明を書いた紙が配られますが、私がもらったのは英語のみだったので、事前にある程度の知識を入れておくと、より楽しめると思います。


ウブド王宮で伝統舞踊

奉納の舞 バロンダンス


バロンとランダとの終焉のない戦いの物語、バロンダンス。
インドの大叙事詩「マハーバーラタ」をモチーフにした、善と悪、生と死、聖と邪の深遠なテーマの踊り。

ガムランの幻想的な音色に包まれての観劇は、ぜひ一度は体験したいもの。オススメです。



ウブド王宮で伝統舞踊

ウブド王宮


伝統舞踊を鑑賞したのは夜でしたが、昼間の王宮はこんな感じです。
夜の王宮が見せる、ほの暗い明かりの中の幻想的な雰囲気とガムランの音色とは一変して、光が溢れ、ただただ静かな場所。実際、一瞬、同じ場所かと思うぐらいです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。