ハニー活動日誌

Home > 2008年06月18日

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.18 Wed香港と言えば飲茶 飲茶を堪能

飲茶

とりあえず飲茶


いろんな種類の味が楽しめる飲茶は食事代わりに本当に便利です。今回の旅でも、食事時間となると、とりあえず飲茶っという感じでした。すごく自然に。
一皿あたりの量が多くないので、食欲に合わせて調整できるのも魅力だし、数人で取り分ければさらにいろんな種類を食べることが出来ます。上の写真↑は宿泊したイートン・ホテルのレストランで食べた飲茶


飲茶

香港一の飲茶の名店で夜も飲茶


こちらは1927年創業の老舗、陸羽茶室(Luk Yu Tea House)、地元の常連客が多いというレトロな名店です。
一人で飲茶を食べるのは大変だけど、3人もいるといろいろなものにチャレンジできて楽しいです。香港に行く際は、一人旅ではなく友達や家族と一緒がオススメです。


飲茶

最後の最後まで やっぱり飲茶


空港のレストランで食べた、香港最後の食事もやっぱり飲茶でした。
ちなみに日本でも有名な糖朝でも飲茶を食べましたが、3人して食べるのに夢中になり過ぎてしまい、写真を撮り忘れてしまったのが悔やまれます。


マンゴープリン

魅惑のマンゴープリン


飲茶も種類が多いですが、デザートの種類もとっても豊富。そんな中でも絶対外さないのがマンゴープリン(芒果布甸)。どのお店で食べても本当に美味しいです。
上の写真↑は空港のレストランで食べたもの。


ココナッツタピオカ

香港スイーツでは外せないココナッツタピオカ


女人街のスイーツ専門店で食べた、マンゴ果肉入りのココナッツタピオカ(椰汁芒果西米露)。マンゴープリンの次に外せないのが、このモチモチした食感のココナッツタピオカです。


スイーツいろいろ

糖朝のスイーツいろいろ


糖朝で唯一、写真を撮っていたのはスイーツでした。 手前は豆腐花の黒ごま汁粉(豆腐花芝麻糊)、右奥がサッマイモ入り生姜湯(金黄蕃薯糖水)、左奥がマンゴープリン。
この、右奥のサッマイモ入りしょうが湯(金黄蕃薯糖水)が思いのほか、美味でした。食べた後は身体もポカポカになるし、冬場に食べたいデザートです。


糖朝(The Sweet Dynasty)
Ground Floor, 88 Canton Road, Tsimshatsui, Kln, Hongkong
Tel : (852) 2199 7799 / (852) 2199 7788
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。