ハニー活動日誌

Home > 2008年10月16日

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.16 Thu町としても可愛いモン・サン=ミシェル

モン・サン=ミシェル

石造りの町並みに彩りを添える緑


石畳や石造りの家以外にも、お土産物屋さんやレストランが並んで活気はあるのですが、ふと見ると窓際に緑や花があって、町並みに彩りを添えています。


モン・サン=ミシェル

色褪せて、雰囲気のある扉


修道院を出てすぐのところで見かけた、歴史を感じさせる赤い扉。
塗られた赤色は色褪せ、黒い飾りもくすんでグレーっぽくなっているものの、古い町並みのモン・サン=ミシェルにはピッタリの雰囲気でした。

他にも、参道をあがった左側手にあるサン・ピエール教会(入り口にはジャンヌ・ダルクの像があります)にも大きさや飾りも違うものの、同じように色褪せた赤い扉がありました。


モン・サン=ミシェル

モン・サン=ミシェル名物 Poulardのオムレツ


名物料理と言えば、La Mere Poulard (ラ・メール・プラール)の特大オムレツが有名です。修道院への巡礼者のために「ボリュームいっぱい」食べられるものをと考えられた料理なんだとか。

今回のオプショナルツアーでは昼食付きにしなかったので、食べてはいないのですが、看板のみをパチリ。
看板のイラストからもオムレツの大きさが予想されます。


モン・サン=ミシェル

名物のオムレツ以外にも…


名物のオムレツ以外にも海に面したモン・サン=ミシェルはシーフードも美味しいようです。シーフードの写真は撮り忘れてしまったので、私がオーダーしたそば粉のクレープ「ガレット」を。
修道院への参道から小道を入った奥にあった、サン・マロ湾を眺めることのできるレストランでいただきました。


モン・サン=ミシェル

歩き疲れたら、あまーいアップルパイ


修道院や教会堂を見学して歩き疲れた後、参道沿いにあったカフェ・レストランでティータイム休憩をとりました。
その時に食べたアップルパイ。見た目も黄金色が艶っとして美味しそうですが、味もすごく良かったです。凝ったデザートよりも素材が活きたシンプルなものの方が、より感激するのかもしれません。


モン・サン=ミシェル

わんこも巡礼…できるのかな?


参道で見かけたわんこ連れ。
わんこ連れで修道院内の見学が出来たのかどうかは非常に謎ですが、観光客でごった返す参道をマイペースに歩いていました。

フランスはどこに行っても普通に犬連れの人が多くてビックリです。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。