ハニー活動日誌

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 書籍レビュー(旅関連) > バリ島の心地よいホテル

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.21 Wedバリ島の心地よいホテル

バリ島の心地よいホテル

著者: 増島実 /坪田三千代
出版社: 平凡社


旅先をバリ島にするのを決めた本。バリ島にあるリゾートホテルばかりを紹介しています。
アマンリゾートを初めて知った本でもあります。

この本を見て、部屋数が少ないプチホテルっていいなぁっと思ったので、実際の旅でもBarong Resort and Spaを選びました。
本当は掲載されている、ウブドのIBAH、PITA MAHA、KOMANEKA RESORTのどれかに泊まりたい!と思っていたのですが、予算の都合もあって断念したわけです。(笑)

写真と文章が半々で、眺めているだけで十分、旅心を誘われます。
ページがカラーとモノクロを交互に挟むような形式になっているので、フルカラーのものよりもカラーページの鮮やかな木々の緑とプールの青さにより惹きつけられるのかも知れません。

1999年発刊のため、旅データとしてはかなり古くなってしまうので、今ではあまり参考になりませんが、小さな写真集として、何度も読み返しています。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。