ハニー活動日誌

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 海外活動:パリ編 > パリで食べた美味しいもの1

--.--.-- --スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.07 Thuパリで食べた美味しいもの1

パリで食べた美味しいもの

朝のクロワッサンとデニッシュ・ペストリー


普段、日本では朝食をほとんど食べない私ですが、旅先の朝食はちゃんといただきます。
パリの朝食と言えば、早くからオープンしているカフェでクロワッサンや甘いペストリーとカフェ・オレが私にとっての定番。キッチン付きのホテルでは、父や母に合わせての朝食になりますけどね。
クロワッサンをカフェオレに浸して食べるのもパリっぽくて好きです。

カフェでの朝食に限らず、クロワッサンはお値段が高いので、一般的なのはタルティーヌと呼ばれる、バゲットにバターを塗ったものが多いようです。もちろん、タルティーヌもオススメですよ。


パリで食べた美味しいもの

アンジェリーナでパン・オ・ショコラ


リヴォリ通り沿い、チェイルリー公園に面した場所にあるANGELINA(アンジェリーナ)
1903年に現在の場所にオープンした、歴史あるサロン・ド・テです。

朝早くからオープンしてるので、朝食に行ってきました。母にはクロワッサン、私にはパン・オ・ショコラ、そしてカフェオレをオーダーしました。
本来はケーキが有名なのですが、クロワッサンもパン・オ・ショコラも美味しかったです。
イギリスのジョージ五世をはじめ、ココ・シャネルなどを顧客に持ったサロンでも朝食ぐらいならリーズナブルですよ。

母の希望もあって、朝食後にエクレアまでいただいちゃいました。

日本にも東京のプランタン銀座をはじめ、アンジェリーナのサロンがあります。日本ではモンブランが有名ですね。

ANGELINA Paris
226, Rue Rivoli 75001 Paris,
Tel : +33 (0)1 42 60 82 00


パリで食べた美味しいもの

シャンゼリゼでムール貝のワイン蒸し!


ベルギーの名物料理、ムール貝のワイン蒸し。
フランス国内各地に支店を持つLéon de Bruxellesシャンゼリゼ通りのお店でいただきました。
これがもう、すっごく美味しい!寒い時期なら毎日食べたいぐらいです。
フライドポテトもついていて、量がまた非常に多い。
上の写真で一人分です。女性なら2人で一人分を分け合うぐらいが丁度いいと思います。

店内は広いのですが、観光客を始め家族連れなどで非常に混み合う人気のお店のようでした。
ベルギー名物ですけれども、とってもオススメですよ。

Léon de Bruxelles
63 AV DES Champs Elysées 75008 Paris,
Tel : +33 (0)1 42 25 96 16



外のテラス席はカジュアルな雰囲気に見えたのに、中に入った途端に雰囲気が一変したカフェ・ド・ラ・ペ
文化財に指定されているフレスコ画が店内を飾り、1862年創業、150年以上も続く老舗のカフェです。

ランチでの利用だったので、ディナーほどではありませんでしたが、なかなかのお値段。
しかし、店内のゴージャスな雰囲気を裏切らない美味しさでした。


パリで食べた美味しいもの

雰囲気も味も◎


写真は前菜の分しかないのが残念ですが、私はポタージュ(上の写真)、父は生牡蠣、母は見た目もカラフルなサラダ。
普段、味にうるさい父もグラスワインを片手にご満悦の様子でした。もちろんメインも大満足。

オペラ座でゴージャスな雰囲気を味わった後に、テラス席で軽く食べるもよし、店内でリッチに楽しむのもよし、と気分に合わせて使いたい素敵なカフェでした。

※夜はオペラ座の公演に合わせて込み合うそうなので、予約した方が良いそうですよ。

LE CAFÉ DE LA PAIX
5 Place de l’Opéra 75009 Paris
Tel : +33 (0)1 40 07 36 36
InterContinental Paris le Grandの1階になります。


Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
管理者にだけ表示を許可
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。